よくあるご質問

雨の日の作業はどうなりますか?

2018.10.19

重度の雨漏りのなど緊急処理を除き、雨の日は作業を行うことができません。

国土交通省公共建築工事標準仕様書に
「外部の塗装は、降雨の恐れがある場合及び強風時には、原則として行わない」と記載されています。

湿度が85%以上だと塗料に雨や結露などによって変色や塗膜の形成不良などを起こす可能性がありますので、強行したとしても良い施工はできませんので、ご理解の程をお願い致します。

 

また、日程調整の際にもご説明させていただくかと思いますが、

天候により作業日程に大幅なズレ・変更が生じることがあります。

梅雨の時期や夏場は特に天気が変わりやすく、日程通りにいかない場合も多々ありますので、あらかじめご了承ください。

ただし、施工期間の変更で料金が変わることはございません。また、日程に大幅な変更があった場合には早めに報告させていただきますのでご安心ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る