現場レポート

逗子市 外壁 屋根塗装 屋根 無料見積もり

2019.5.13

こんにちは。今日は日差しもあたたかく乾燥しているため塗装にはとても良い日でした。梅雨に入る前のこの時期は塗装や修繕工事をご希望される方が増える時期でもあります。外壁塗装に向いているのは3,4,5月と9.10.11月と言われています。

本日は逗子市のJ様邸にて外壁塗装の最終工程となる上塗り塗装をしてきました。

外壁面をキレイにすることがだけが外壁塗装の目的ではありません。外壁塗装の本当の目的は、建物の防水性を高め建物の寿命を延ばすための工事です。

一戸建てであれば、建物は木造建築で作られていることが多いですが、木造建築の建物の天敵となるのが雨水です。

建物内部に雨水の侵入を許すと、建物内部から腐食が始まるだけでなく、シロアリなどを呼び寄せて建物の躯体(くたい)と呼ばれる建物の骨組みをボロボロにしてしまう事もあるので注意をしなければなりません。

外壁塗装を行い、しっかりと防水機能を保っていれば将来的に数百万のメンテナンス費用で済んだものが、外壁塗装をせずそのままにしていると、様々な被害が加わり建て替えなど1,000万円以上の高額リフォームなんていう事にもなりかねません。

あとまわしにせず、ヒビや塗装の剥がれなどが気になるようになってきたら早めにご相談くださいね。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る