現場レポート

逗子市 外壁 塗装 外壁塗装 屋根塗装 見積り 修理 修繕 補修

2019.6.11

こんにちは。昨日は冷たい雨が降って6月とは思えない肌寒さでしたが、今日は雨もあがり塗装ができました。 逗子市のD様邸にて外壁塗装の下地塗りを塗り終えられたので一安心です。

数日晴間が続いてくれるだけでホッとします。 なぜなら梅雨の間は湿度も高くなり一日中晴れるという日はあまりありません。しかし、塗料の乾燥時間が大きく影響していることをご存知でしょうか。  下塗り塗装を終えてから中塗り塗装を開始するまで、中塗り塗装を終えてから上塗り塗装を開始するまで、それぞれの乾燥時間で見た目の仕上がり、性能、耐用年数と乾燥時間次第ですべてが変わると言っても過言ではないのです。  

塗料の乾燥時間はその製品ごとに違い、各メーカーではカタログや仕様書、施工手順書などにその時間を明記しています。この乾燥時間を守り、正しい施工方法で作業してはじめてメーカーが想定している性能を満たした仕上がりとなるのです。 塗料を製造するのはメーカーですが、その先の塗るという工程に関してはすべて塗装業者が行うことになります。半製品と呼ばれる塗料を完全な製品にできるかは乾かす時間も大いに影響しますので、お客様ご自身もどのくらいの乾燥時間を設ける必要があるかを確認しておかれると良いと思いますよ。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る