現場レポート

神奈川県逗子市にてベランダの柵塗装!

2019.9.13

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は神奈川県逗子市内のお客様邸にて屋根、外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回から外壁面の塗装に入っており、今回は引き続き、二階ベランダ部分の柵の塗装作業を行っていきます。
 
今回のお客様邸は総二階建ての一戸建て住宅で、二階部分にはベランダがあり、鉄製の柵が壁の代わりになっていました。
 
クリーム色だった元の柵色から、今回の外壁の塗り替え工事に合わせて、マットブラックに塗り替えを行なっていきます。
 
明るい色から暗い色への塗り替えは、かなり引き締まった印象に変わります。
 
塗装作業ですが、柵自体が鉄製ですので、清掃、ケレン作業を丁寧に行いました。
 
その後サビを防ぐ為の防サビ剤を塗布し、塗料を塗っていきます。
 
この塗料も勿論防サビ剤が添加されていますので、サビに対しての対策はバッチリです。
 
ですが、ここまで年を入れた作業をしていても、経年劣化には太刀打ちできない場合もあります。
 
少しでも長く塗装を持たせる為には定期的な洗浄などでのメンテナンスをお勧めしています。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る