現場レポート

神奈川県葉山町にて外壁塗装工事!

2019.10.6

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回も前回から引き続き神奈川県葉山町内のお客様邸にて作業を進めていきます。
 
今回スポットを当てるのは外壁の塗装作業です。
 
今回のお客様邸においては、外壁材がよく見られるサイディングではなくALCと呼ばれるものでした。
 
このALCは表面が小さな凹凸によって出来ています。
 
その為ローラーやハケなどを使用しての塗装は難しく、ほとんどの場合吹き付け塗装を行なっています。
 
この吹き付け塗装には手塗りで行うハケやローラーに比べて格段に施工スピードが上がります。
 
ですが、外壁に吹き付けて塗装を行う為、施工部分だけではなく、広範囲への養生が必要となってきます。
 
特に家屋が隣接した密集地などにおいては隣家に塗料が飛んでいかないよう注意をしなければなりません。
 
今回のお客様邸も密集地での塗装でしたので、かなり広範囲に養生を行いました。
 
その為、幸いにもクレームに繋がるような施工はなく、無事に外壁の塗り替えを行うことができました。
 
塗装の事だけではなく、その他の付随作業も念入りに行う事が大切だと実感した1日でした。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る