現場レポート

神奈川県逗子市にて外壁塗装用の雨どい補修!

2019.12.22

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は神奈川県逗子市内のお客様邸にて外壁、屋根の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回の作業までで屋根の仕上げ塗装が完了しましたので今回は引き続き外壁面の塗装に進みたいのですが、その前に雨どいの補修を行います。
 
雨どいは屋根全体の雨水を集水して排水を行うための設備です。
 
今回のお客様邸はこの雨どいが一部破損しており補修が必要な状態でした。
 
雨どいが破損してしまうと、十分な機能を発揮できず、排水つまりを起こし、屋根から滝のような雨水が落ちて来てしまいます。
 
コンクリート部分ならまだしも、今回のお客様邸の様に芝生や土の庭であれば、雨のたびに陥没を起こしてしまいます。
 
たかが少しの破損が庭の陥没を引き起こしてしまうので、早急な対応が必要なのです。
 
そこで今回はシリコンコーキング材を使用して補修を行いました。
 
硬化に時間がかかりますので、硬化確認後に塗装を行なっていきたいと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る