現場レポート

神奈川県横須賀市 外壁塗装 ケレン作業 素地調整 下地処理

2020.2.18

神奈川県横須賀市 外壁塗装 ケレン作業 素地調整 下地処理

神奈川県横須賀市 外壁塗装のご報告、第五弾です。

 

今回はケレン作業のご報告からです。

ケレン作業とは、塗装する箇所にいているサビや汚れ、

古い塗膜を落とす作業で、「素地調整」とも言われています。

 

以前ご報告した、高圧洗浄作業でも、

汚れやサビ、古い塗膜を落としましたが、

それでも落としきれなかった箇所を取り除く為に、ケレン作業を行います。

 

神奈川県横須賀市 外壁塗装 ケレン作業 素地調整 下地処理

 

サビや古い塗膜が残ったまま新しい塗料を塗ってしまうと、

新しい塗料が剥がれやすくなってしまったり、膨れやすくなってしまいます。

 

ケレン作業を行い、外壁表面の劣化を滑らかにする事で、

新しい塗料を密着しやすくし、

塗装がムラなく均一になり、仕上がりも綺麗になります。

 

 

今回、施工を行ったお宅では、

ひどく錆びている部分があり、電動工具を使って除去しましたが、

汚れやサビが手で剥がせる場合には、それほど大掛かりな作業ではありません。

 

 

また、ケレン作業の一つである足付けも行いました。

塗料が付着しにくい部分は、外壁表面をわざと傷つける作業をします。

足付けの他に目荒しとも言われています。

 

サビや汚れ、古い塗膜の除去、足付けが完了したので、

次回からやっと塗装のご報告です。

 

下地処理が終わったから、ローラーで1回塗装して完工・・・ではありません。

詳細は、また次回の現場レポートで。

 

−N−

 

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る