現場レポート

神奈川県横須賀市 屋根塗装 屋上防水工事 ウレタン防水 通気緩衡工法

2020.3.16

神奈川県横須賀市 屋根塗装 屋上防水工事 ウレタン防水 通気緩衡工法

神奈川県横須賀市にて、屋根塗装、屋上防水工事のご依頼をいただきました!

 

調査に伺うと、屋上がかなり古くなっており、

防水効果はほぼ無くなってしまっていました。

このまま放置して劣化しまうと、雨漏りが発生しかねない状態でした。

 

ご提案させていただいたのはウレタン防水工事で、

比較的安く、耐久性が高い工事です。

また、液状のウレタン樹脂を複数回塗布して行うという工事なので、

どんな形状の場所でも施工がしやすいです。

※防水工事

 

ウレタン防水には様々な工法がありますが、

代表的なのは密着工法と、通気緩衝工法です。

今回は、通気緩衝工法で施工しました。

 

通気緩衝工法は、築年数が古い建物や、

ルーフバルコニー、屋上や陸屋根など、

水分を含んでいる可能性の高い下地に多く用いられます。

 

神奈川県横須賀市 屋根塗装 屋上防水工事 ウレタン防水 通気緩衡工法

 

詳しい工程は以下の通りです。

1.高圧洗浄、補修

2.プライマー(下塗り材塗布)

3.通気緩衝シート貼り付け

4.ウレタン防水中塗り

5.ウレタン防水上塗り

6.トップコート塗布

 

通気緩衝シートは、雨水や湿気など、

劣化の原因となる下地に含まれた水分をシートの溝を通り道にし、

脱気装置で外に出すことができます。

 

施工主さまは、こんなに安価で早く完工するとは思わなかったと、

大変ご満足いただけいているご様子でした。

これでしばらく安心ですね!

 

−N−

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る