現場レポート

神奈川県横須賀市 屋根塗装 下地処理 セミフロンルーフⅡ

投稿日:2020.5.31

神奈川県横須賀市 屋根塗装 下地処理 セミフロンルーフⅡ

神奈川県横須賀市にて、屋根塗装のご報告第2弾です!

 

 

足場を設置し、下地処理を行いました。

「塗装前の下地処理」については、こちらのページです。

 

下地処理の最初の工程は、高圧洗浄です。

屋根に付着している汚れや苔・藻・古い塗膜などを

強力な洗浄ガンを使って洗い流していきました。

 

もし、不純物が残ったまま塗装してしまうと、

屋根と塗膜の間に不純物が挟まっている状態になるので、

塗膜はすぐに剥がれてしまいます。

密着性を高める為にも、しっかりと洗い流しました。

 

高圧洗浄だけでは落とし切れない汚れやサビは、

ケレン作業でペーパーや電動工具を使って落としました。

 

また、金属部分はツルツルしていて塗料が付着しにくいので、

わざとペーパーで傷をつけて凸凹の状態にしました。

これを目荒らしといいます。

 

 

今回使用した塗料は、セミフロンシリーズの、セミフロンルーフⅡです。

高耐候性を有しており、紫外線や雨風等、

過酷な気象条件で優れた機能を発揮します。

長期的に丈夫に保てるので、長い目で見てコストを抑える事ができます。

 

また、遮熱性にも優れており、従来の遮熱塗料に比べて、

気象条件にもよりますが、10℃~20℃ほど、

屋根の表面温度を抑える事ができます。

「セミフロンⅡシリーズ」については、こちらのページです。

 

神奈川県横須賀市 屋根塗装 下地処理 セミフロンルーフⅡ

 

この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

 

−N−

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る