現場レポート

神奈川県横須賀市 屋根塗装 外壁塗装 劣化症状 放置したらどうなるか

2021.2.23

神奈川県横須賀市 屋根塗装 外壁塗装 劣化症状 放置したらどうなるか

神奈川県横須賀市にて、屋根塗装・外壁塗装のご依頼をいただきました!

 

築27年のお宅で、2回目の塗装との事でした。

外壁の塗膜は剥がれて、ひび割れもあり、全体的に汚れが目立っていました。

屋根は色褪せ、カビ、ひび割れや欠けも見られました。

「こんな症状には要注意」は、こちらのページです。

 

これらの劣化症状を放置したらどうなるかというと、

ひび割れや欠けによって、中の防水シートも傷付くて雨漏りに発展する恐れがあります。

 

雨漏りが起きると、湿った木材を好むシロアリを呼び寄せます。

害虫が侵入してそこら中に糞尿をまき散らしてしまうケースもあります。

 

また、塗装工事では補修がきかない場合は交換等になるので、

費用は塗装工事よりも高額になり、大掛かりな工事になる事もあります。

 

怖い話をしてしまいましたが、外壁や屋根は虫歯のように、

自然治癒する事は決してありません。

先述した状態にならないよう、約10年に1度のメンテナンスをおすすめします。

 

神奈川県横須賀市 屋根塗装 外壁塗装 劣化症状 放置したらどうなるか

 

こちらが今回施工させていただいたお宅の完工後の写真です。

全体的に汚れていましたが、美しさを取り戻しました!

 

塗装工事は見た目が美しくなるのはもちろん、

汚れ等の不純物の除去や、劣化部分の補修もしっかり行ってから塗装をします。

建物をしっかり保護する事で、資産価値を下げにくく、

ご家族皆さまが気持ち良く、安心してお過ごしいただけます。

「外壁塗装がはじめての方へ」は、こちらのページです。

 

−N−

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る