現場レポート

神奈川県横須賀市 外壁塗装 シーリング(コーキング)工事 打ち替え工事 手順

2021.3.10

神奈川県横須賀市 外壁塗装 シーリング(コーキング)工事 打ち替え工事 手順 (4)

神奈川県横須賀市にて、外壁塗装の現場です。

 

今回は、シーリング(コーキング)工事の様子についてお伝えします。

 

外壁塗装工事では、古い外壁の上に新しい塗料を塗るだけと思われがちですが、

その前の下地処理によって仕上がりや、長持ちするかが大きく変わります。

 

そもそも、塗装工事とは、美観を目的として行うというよりも、

建物の悪くなった部分を補修し、寿命を延ばす事が第一の目的です。

「外壁塗装がはじめての方へ」は、こちらです。

 

外壁塗装では必ずといっていい程、シーリング工事をセットで行います。

シーリングは外壁にとって重要なものですが、

紫外線や雨風によって劣化しやすい為、

新しいシーリングを打ち替える『打ち替え工事』や、

既存のシーリングの上から新しいシーリングを打つ『増し打ち工事』を行っています。

「塗装前の下地処理」については、こちらのページです。

 

今回はシーリング打ち替え工事です。

最初に古く硬くなってしまったシーリングを撤去します。

 

神奈川県横須賀市 外壁塗装 シーリング(コーキング)工事 打ち替え工事 手順 (2)

 

神奈川県横須賀市 外壁塗装 シーリング(コーキング)工事 打ち替え工事 手順 (1)

 

次に施工箇所の周りにマスキングテープを貼って養生し、刷毛でプライマーを塗布します。

 

神奈川県横須賀市 外壁塗装 シーリング(コーキング)工事 打ち替え工事 手順 (3)

 

シーリングを充填し、ヘラで平に均し、養生を外したら完了です。

 

神奈川県横須賀市 外壁塗装 シーリング(コーキング)工事 打ち替え工事 手順 (4)

 

シーリングが本来のゴム状の感触になり、

地震などの揺れに対応、防水性の2つの役割を成せるようになりました!

 

−N−

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る