現場レポート

葉山市 外壁・屋根塗装工事 ベランダ防水塗装① I様邸より

2021.9.15

ベランダ

今回の記事では、前回に引き続き

葉山市のI様邸より、外壁・屋根塗装工事について紹介させていただきます。

 

今回は、ベランダの塗装について紹介させていただきます。

ベランダ

ベランダは、外壁や屋根と同じく、紫外線を受け、雨に打たれる部分ですのでダメージを受けやすく、塗装の保護が必要な箇所となります。

また、塗装の剥がれが起きると、ベランダ床の表面が下地と塗装が残った部分で凹凸ができます。

このような状態では水捌けが悪く、またその凹凸に水が溜まってしまいます。

ベランダ下には、軒裏・室内があり、塗装の寿命が迎え剥がれた状態では、最悪の場合、雨漏りに発展してしまう場合があります。

ベランダの塗装が劣化しているのを発見したら、放置せず、業者への点検を依頼しましょう。

 

今回は、ベランダ塗装の重要性についてを中心に紹介させていただきました。

次回は引き続き、実際に行った施工の様子について紹介していきますので、引き続きご覧ください。

関連記事

「屋上・ベランダ防水工事が大切な理由」

 

葉山様邸での施工記事

「葉山市 外壁・屋根塗装工事 塗装前点検 I様邸より」

「葉山市 外壁・屋根塗装工事 コーキング補修 I様邸より」

 

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る