現場レポート

葉山市 外壁・屋根塗装工事 ベランダ防水塗装② I様邸より

2021.9.18

ベランダ

今回の記事では、前回に引き続き

葉山市のI様邸より、外壁・屋根塗装工事について紹介させていただきます。

 

今回の記事も前回に引き続き、ベランダの防水塗装の施工の様子について紹介させていただきます。

前回は、ベランダの塗装の重要性について紹介させていただきました。

前回の記事「葉山市 外壁・屋根塗装工事 ベランダ防水塗装① I様邸より」

今回は実際に施工の様子について紹介させていただきます。

 

まずは、塗装前に高圧洗浄を行います。

こちらは、外壁や屋根と一緒に高圧洗浄を済ませています。

次に下塗りでプライマーを塗布します。

今回は東日本塗料株式会社の「塩ビシート防水用プライマー」を使用しています。

プライマー プライマー

 

次は、防水塗装特有のトップコートを行います。

トップコートはベランダや屋上でよくみられるグレーの塗料です。

トップコート トップコート

このトップコートは主に耐紫外線対策の役割強い塗料です。

トップコートの前には防水性特化の塗料を塗布しますが、紫外線によるダメージに対して弱いため、トップコートを行って、紫外線からのダメージに強い塗膜を作ります。

トップコートまでが乾いたのを確認し、チェックを行ったらベランダの塗装は完了です。

“N”

関連記事

「屋上・ベランダ防水工事が大切な理由」

「防水工事」

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る