現場レポート

葉山市 外壁・屋根塗装工事 屋根塗装 縁切り タスペーサー I様邸

2021.9.22

タスペーサー

今回紹介するのは、前回に引き続き

葉山市のI様邸より、外壁・屋根塗装工事について紹介させていただきます。

 

前回、前々回とベランダの塗装を行いました。

「葉山市 外壁・屋根塗装工事 ベランダ防水塗装① I様邸より」

「葉山市 外壁・屋根塗装工事 ベランダ防水塗装② I様邸より」

今回から、屋根塗装工程に紹介に入っていきます。

本記事ではまず、塗装前に行う縁切りという重要な工程について紹介したいと思いまう。

 

屋根は下から上に組上げるように貼られています。

そうすると、屋根材同士の間には隙間が生まれ、塗装をするとその穴は塞がれてしまうのですが、塗装した後には必ず、この穴をあける作業が必要です。

この隙間には、構造上どうしても入り込んでしまう、湿気や雨水を逃がす役割を担っており、この隙間が埋まると、中にたまった水分が逃がされることなく内部にダメージを与え、最後には雨漏りの発生へとつながります。

以前は、職人が一つひとつ穴あけ作業をおこなっていましたが、現在では「タスペーサー」という道具を先に挟み込んでおくことで、塗装後に外すだけで縁切りを行うことができます。

タスペーサー タスペーサー

 

今回の縁切りの紹介は終わります。

“N”

関連記事

「雨漏りから屋根を守る、タスペーサーとは」

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る