現場レポート

葉山市 外壁・屋根塗装工事 外壁中塗り・上塗り I様邸

2021.10.7

上塗り

今回紹介するのは、前回に引き続き

葉山市のI様邸より、外壁・屋根塗装工事についてご紹介させていただきます。

 

今回は、外壁の上塗りを行っていきます。

上塗りの前に前回の記事で、外壁の下塗りを行っております。

「葉山市 外壁・屋根塗装工事 外壁下塗り I様邸」

「葉山市 外壁・屋根塗装工事 塗装前点検 I様邸より」

塗装の耐用年数にも直結する、重要な工程ですので、まだご覧になっていない方は合わせてご覧ください。

 

タイトルに、中塗りと上塗りとありますが、この二つの工程は同じ塗料を使うことが多く、今回のI様邸でも同じ仕上げ塗料を使用させていただきました。

中塗り

基本的には同じ塗料を重ねてより強靭な塗膜を作るというのが目的で、一度の塗装では得ることができない、塗料の厚い層を作ります。

塗料は一般的に、厚ければ厚いほど強固になるといわれています。

今回使用した塗料は、関西ペイント社でウレタン樹脂塗料の「セラMレタン」です。

塗料

低汚染性や耐候性、耐薬品性が高く、扱いやすい塗料ですので工期も短く済みます。

塗料についてあ、お客様に合わせて適切な塗料を提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

「塗料について」

 

今回の紹介は以上です。

“N”

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る