現場レポート

神奈川県逗子市 屋根カバー工事 役物の取り付け

投稿日:2022.9.25

神奈川県逗子市 屋根カバー工事 役物の取り付け

神奈川県逗子市の屋根カバー工事にて、本日は役物の取り付け作業をお伝えします。

 

前回の現場レポートはこちらの「神奈川県逗子市 屋根カバー工事 ルーフィング敷設」をご覧ください。

 

【屋根カバー工事 雪止め取り付け】

神奈川県逗子市 屋根カバー工事 役物の取り付け  

役物とは屋根材本体以外の部材のことで、棟板金や水切り、雪止めなどがそうです。こちらでは雪止めを設置しました。雪止めは名前の通り、屋根に積もった雪が落ちてこないように止める部材のことです。

 

屋根から落下してくる雪は重量があり、下に人がいたら大きな事故になってしまいますので、雪が降る地域では屋根に雪止めを設置しておくことをおすすめします。雪止めは後から取り付けることも可能ですので、気になる方はぜひご相談ください。

 

無料診断はこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

【ケラバの水切り取り付け】

神奈川県逗子市 屋根カバー工事 役物の取り付け

ケラバのところには水切りを取り付けます。水が流れるとルーフィングの下に水が入ってしまうため、水切りで水の侵入を防ぎます。

 

屋根は他にも棟板金や軒先の水切り、雨押さえなど色々な役物があり、どれも防水するために取り付けてあります。古くなっていると雨漏りしやすい場所でもありますので、年数が経っていましたら、一度状態が悪くなっていないか屋根点検を実施ください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

 

屋根カバー工事をお考えの方はこちらの「屋根カバー工事をオススメする理由」もご参考にしてください。

 

“mu”

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

 

神奈川県横須賀市の外壁塗装店【大和工業】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る