現場レポート

神奈川県横浜市 K様邸 外壁塗装・コーキング工事 外壁の下塗り 各塗装工程の目的について

投稿日:2023.10.15

神奈川県横浜市 K様邸 外壁塗装・コーキング工事 外壁の下塗り 各塗装工程の目的について

神奈川県横浜市のK様邸にて、前回に引き続き外壁塗装・コーキング工事で行った作業をご紹介いたします。

本日は外壁の下塗り作業をお伝えします!

 

【外壁の下塗り作業】

神奈川県横浜市 K様邸 外壁塗装・コーキング工事 外壁の下塗り 各塗装工程の目的について

下地処理ができたらいよいよ塗装工程に入ります。

最初に下塗りの工程です。

 

下塗りは塗装の土台となる大事な工程ですので、念入りに塗料を塗り込むことが大事です。

下塗りが疎かになると塗装の耐久性が低下し、仕上がりもきれいになりません。

 

塗装工事の流れについてはこちらの「外壁塗装にかかる期間は10〜14日間。各工程にかかる日数や工期が延びる原因を解説!」をご覧ください。

 

【各塗装工程の目的について】

神奈川県横浜市 K様邸 外壁塗装・コーキング工事 外壁の下塗り 各塗装工程の目的について

外壁塗装は下塗りと中塗り、上塗りの3工程で行います。

下塗りはシーラーやプライマーなどの下塗り剤を塗布していく工程です。

 

下塗りは下地と上塗り剤を繋ぎ止めるクサビの役割と塗料の吸い込みを抑え、色ムラを防ぐ役割があります。

中塗りと上塗りは仕上げ剤を塗り重ねていく工程です。

 

仕上げ剤は建物を保護し、美観性を高める目的があります。

2回塗りが一般的ですので、仕様通りの塗膜厚を確保することが大切です。

 

書くとそう工程については「外壁塗装の下塗り・中塗り・上塗りの役割とは?」で詳しく解説しておりますので、良ければこちらをご覧ください。

 

“mu”

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

 

神奈川県横須賀市の外壁塗装店【大和工業】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る
一級後塗装技能士が、住まいの外装を細部までチェック!住まいの無料診断実施中! 一級後塗装技能士が、住まいの外装を細部までチェック!住まいの無料診断実施中!
トップへ戻る