現場レポート

神奈川県横須賀市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装工事 棟板金の補修とシール処理

投稿日:2024.1.26 更新日:2024.1.28

神奈川県横須賀市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装工事をご紹介します。

本日は、棟板金の補修とシール処理をお伝えします!

 

前回の現場レポートはこちらの「神奈川県横須賀市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装工事 スレート屋根下塗り エポキシシーラー塗布」をご覧ください。

 

【棟板金の釘補修とシール処理】

神奈川県横須賀市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装工事 棟板金の補修とシール処理

棟板金の釘が抜けているところがありましたので、新たに打ち込んで補強しました。

経年劣化で下地が傷んでいることもありますので、定期的に点検の実施をおすすめします。

 

釘が打ち込まれているところは、水が中に入ってきてしまうので、シールを打って隙間を塞いでおきます。

 

【棟板金の接合部シール処理】

次に棟板金接合部のところをシール処理しました。

棟板金は太陽からの熱で膨張したり、収縮したりします。

 

これを繰り返すことで隙間が発生しますので、防水のためにこちらも定期的にシールを打ち直す必要があります。

 

棟板金は風にあおられて飛ばされてしまう被害も出ていますから、被害が出ないように状態にはご注意ください。

 

屋根の劣化や点検の大切さについてはこちらの「屋根の劣化を放置してしまわないように定期的に屋根点検を実施しましょう!」をご覧ください。

 

“mu”

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

 

神奈川県横須賀市の外壁塗装店【大和工業】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る
一級後塗装技能士が、住まいの外装を細部までチェック!住まいの無料診断実施中! 一級後塗装技能士が、住まいの外装を細部までチェック!住まいの無料診断実施中!
トップへ戻る