現場レポート

神奈川県横須賀市にて外壁塗装工事!

2019.12.13

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回現場レポートの報告です。
 
今回は神奈川県横須賀市内のお客様邸にて外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回の作業までに外壁面の上塗りを完了させておりましたので、今回は水切りの再塗装を行いました。
 
水切りというのは外壁面の一番下部に使われている板金の事です。
 
役割としては、外壁を伝ってきた雨水を家屋内に侵入する事を防ぎます。
 
基本的にはステンレス製のものが多く使用されており、初期の仕上がりはシルバーのものが多く見られます。
 
ですが今回は外壁の塗り替えに伴い、艶なしの黒、マットブラックに塗り替えを行いました。
 
外壁のコントラストとの兼ね合いで水切りの色を変えてしまうのも最近では多く見られ、オススメの塗装プランでもあります。
 
また、水切りは塗り替え、定期的なメンテナンスを行うことで板金の劣化を防ぐ事もできるのです。
 
塗装に関してはマットブラックの性質上ローラーを使用して行いますので、ローラー跡が残らないように注意して行いました。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る