現場レポート

神奈川県三浦市 外壁塗装 オートンイクシード セミフロンルーフⅡ

2020.3.23

神奈川県三浦市 外壁塗装 オートンイクシード セミフロンルーフⅡ

神奈川県三浦市で、外壁塗装のご報告の続きです!

 

高圧洗浄で徹底的に汚れを落としたら、次は養生です。

サッシやガスメーター、窓ガラスや植物など、

塗装しない場所を保護します。

今回のお宅では奥様がガーデニングが趣味だったので、

塗料が付いてしまわないよう、しっかりと丁寧に養生しました。

 

次は劣化補修です。

シーリング(コーキング)工事には、高耐久性のオートンイクシードを使用しました。

シーリング(コーキング)工事は、外壁塗装には必須ともいえる工事です。

というのも、建ててから数年が経ち、

最初に劣化してくるのがシーリング箇所です。

 

今回のお宅では、シーリングと外壁の間に隙間が出来てしまっていました。

ここから雨水が侵入し、内部への劣化の恐れがあります。

3面接着を防ぐ為、底部分にボンドブレーカーというテープを貼り、

オートンイクシードでシーリング部分に充填して補強しました。

 

また、外壁に小さなひび割れがあったので、

防水補強材を埋め込み、ペーパーで研磨しました。

ひび割れには、状況に応じて施工方法を変えています。

 

 

下地調整が終わったら塗装開始です。

塗料はセミフロンルーフⅡで、

下塗り→中塗り→上塗りの3度塗りで落ち着きのあるグレーに仕上がりました。

 

神奈川県三浦市 外壁塗装 オートンイクシード セミフロンルーフⅡ

 

この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

 

−N−

 

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る