現場レポート

神奈川県横須賀市 屋根・外壁塗装工事 高圧洗浄 S様

2021.10.29

洗浄後

神奈川県横須賀市のS様邸より

引き続き、屋根・外壁塗装工事について紹介させていただきます。

 

前回の記事では、施工前の建物の状況についてご紹介致しました。

どのような施工を行っていくのか、参考になるかとおもいますので、まだご覧になっていな方は合わせてご覧ください。

「神奈川県横須賀市 屋根・外壁塗装工事 施工前点検 S様」

 

本日からいよいよ施工を行います。

まずは施工箇所の下地処理を行います。

今回行うのは、高圧洗浄です。

塗装による保護がない状態の建物には、時間経過によって雨風による汚れの付着やカビ・苔などの繁殖が起きています。

それらが付着したままでは、塗料が上手く吸着しません。

そのため強力な機械を使っての洗浄で効率よく作業を進めていきます。

ただし、S様邸のようにスレート屋根の場合は注意が必要で、薄くて軽い素材であるスレート屋根は経年による劣化で脆くなると、上に乗ったり高圧洗浄の水圧に耐えきれず、割れてしまう可能性がありますので、作業前に欠損などしていないか事前に確認する必要があります。

症状については「こんな症状に要注意」をご覧ください。

 

その他の下地処理の方法や種類については「施工前の下地処理」で紹介しておりますので、ご確認ください。

“N”

 

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る