現場レポート

神奈川県三浦市【外壁塗装】付帯部ケレン作業の重要性

2022.7.13

神奈川県三浦市【外壁塗装】付帯部ケレン作業の重要性

神奈川県三浦市にて 外壁塗装にともない付帯部のケレン作業を行いました。

 

▶外壁塗装を一度もしたことがない方はこちら「弊社の塗装工事はここが違う!」をご覧ください。

 

今回は付帯部の鉄部のケレン作業についてレポートします!

 

塗装作業のまえには、屋根や外壁やベランダ手すりなどの鉄部にケレンをします。

ケレンとは、サンドペーパーなどの専用のヤスリを使って塗装面を削ったり、サビを落としたりする作業のことをいいます。

付帯部の塗装には欠かすことのできない下地処理です。

 

ケレンを行う理由は主に3つ。

(1)汚れやサビを落とすため

(2)旧塗膜を落とすため

(3)塗装面と塗料の密着度を高めるため

 

神奈川県三浦市【外壁塗装】付帯部ケレン作業の重要性

 

「水切り(みずきり)」のケレン作業です。細かい箇所もしっかりとケレン作業をして、塗装を長持ちさせます。

 

神奈川県三浦市【外壁塗装】付帯部ケレン作業の重要性

 

換気口もケレン作業をします。

 

今回のケレン作業は鉄部でしたが、鉄部以外の木部などにも行います。木部の表面にあえて傷をつけて塗料の密着性を高めるのです。この作業のことをケレン作業のなかでも「目粗し(めあらし)」といいます。

 

ケレン作業の次は、付帯部の塗装作業に入ります。

 

▶当社では建物の無料診断を行っています。こちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

a^^

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、横浜市(金沢区、磯子区、栄区他) 藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町で、塗装工事、屋根工事のことなら、大和工業へお気軽にご相談ください。

神奈川県横須賀市の外壁塗装店【大和工業】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る